蒲田工業協同組合の沿革

S.21 6/11 「蒲田東部工業会」創立

  • 会長 太田 義雄氏
  • (株)太田鉄工所 社長 太田 義雄氏
  • (株)東電機製作所 社長 石森 憲四郎氏を中心に27名位

設立宣言

戦後経済の復興と経済民主化は中小企業再建を先駆として推進する以外に道はない。
然るに現下の経済状勢の推移はそのまま生産隘路の累積と化し今や中小企業は崩壊寸前に曝されているが現状である。為政者の多くは中小企業保護育成を称えながら依然大企業に重きを置き、中小企業を軽視する風なしとしないのである。試みに資材、金融、動力、燃料等の施策の現実に微し極めてである。斯くては経済復興はおろか新日本再建の前途は真に憂慮に堪えないものがある。

我々はこの見地に起って現状打開の活路を切り開かんことを期し、隣保愛を基盤に新日本再建の叫びを挙げ以って平和産業に依る文化国家建設と併せ疲弊混憊せる生活安定への一翼たらんことを欲しここに蒲田工業会を設立した。


S21 10/初

  • 「蒲田工業会」に名称変更
  • 会 長 太田 義雄氏
  • 副会長 石森 憲四郎氏
  • 副会長 影山 繁三氏


S23 9

  • 蒲田工業会館設立


S24 2

  • 蒲田工業協同組合 創立 理事長 太田 義雄氏
  • 創立総会 S24 2/22 発起人 石森 憲四郎氏 設立同意者 225名
  • 設立許可 S24 3/12 東京都知事 安井 誠一郎氏


S25 11/7

  • 商工中金との取引開始
  • 第1号転貸組合員
  • 深尾電気製造(株)
  • 城南鋳物工業(株)


S26 1

  • 蒲田工業会臨時総会に於いて
  • 蒲田工業会館とその敷地一切を蒲田工業協同組合に譲渡する事を決議。


S26 9

  • 蒲田工業会 蒲田工業協会として再発足


S38 11

  • 2世並びに若手経営者の勉強会として蒲田工業協同組合青年部会を設立


S55 5

  • 蒲田工業協同組合青年部会を発展的解消して蒲田工業協同組合木鶏会を設立
  • 木鶏会の中に青年部を設置